職員インタビュー

組合員をはじめ
地域の皆様一人一人との
関わりを大切にしていきたい
金融部金融課所属
一戸 海航
ICHINOHE KAITO
どんなお仕事を
担当していますか?

金融部で住宅ローンやマイカーローンの相談や受付、その他窓口業務など融資に関する業務を担当しています。また、前職で観光業の営業の仕事をしていたこともあり、その経験を活かして住宅関連会社への営業も担当しております。金融部は長年先輩方が積み重ねてきたお客さまや営業先との信頼関係が厚く、とても仕事がしやすい環境が整っています。

やりがいを感じた時は
どんな時ですか?

JA木野は都市型農協ということもあり、住宅ローンの需要が多く、お客様一人一人に合わせた商品説明やご提案が大変ですが、一生に一度の買い物に寄り添い、お手伝いが出来るので、とてもやりがいを感じています。
また、職場内は、上司や先輩とのコミュニケーションも円滑で、とても働きやすい環境が整っていますし、休日が土・日・祝日と固定化されていることで、休日の予定も立てやすく、友人と旅行や温泉も楽しんでいます。

現在の目標を教えてください。

農協という組織の中で働いていく中では、異動がつきものです。どのような環境でも、組合員や地域住民の方々と関わりを大切にし、安心して相談や仕事を任せてもらえるようなJA職員を目指したいと思っています。

ハードルを乗り越え、
目標を達成できた時の
達成感は何にも代え難い
金融部共済課所属
吉川 紗帆
YOSHIKAWA SAHO
どんなお仕事を
担当していますか?

高校卒業後に1年間JAカレッジという農協の学校へ進学、卒業後JA木野にて仕事をしています。
現在の配属部署は、金融部共済課にて主に生命共済や自動車共済に関する業務をしています。
JA木野は地域密着型なので、組合員の方々や地域の方々との交流も深く、とても楽しく仕事に励むことが出来ています。

やりがいを感じた時は
どんな時ですか?

難しい仕事を任され、壁にぶち当たったり苦労する事もありますが、そのハードルを乗り越え目標を達成出来た時の達成感は、何にも代え難いです。
上司や先輩は、共済業務の経験が長く知識が豊富にあるため、いつでも相談できる環境なので安心して働いています。

現在の目標を教えてください。

上司や先輩の様に共済業務の知識を身につけ、「親切」「確実」「迅速」な窓口対応が出来るようになりたいです。
より良い共済をご提案し、組合員をはじめ地域の皆様に喜ばれるようなJA職員になりたいと思っています。

どんな天気にも対応できる
強い苗づくりを目指して
営農部生産販売課特産物センター所属
内田 冬貴
UCHIDA HUYUKI
どんなお仕事を
担当していますか?

私が所属している特産物センターでは、主に木野農協の特産品であるブロッコリーの苗を作っており、組合員さんへ提供しています。高校卒業後に進学した農協学校時代に学んだ農業や農協組織についての知識や考え方も活かせるよう仕事に取り組んでいます。

やりがいを感じた時は
どんな時ですか?

実際にセンターで育苗した苗を組合員さんにお渡しし、出荷されるものを見るとやりがいを感じます。初めて育苗したときは分からないことも多かったですが、先輩方のアドバイスやご指導のおかげで日々成長を実感しています。苗に起こりうる病気や奇形、季節によって変化する生育スピードなどを理解し、組合員さんの期待に応えていきたいです。

現在の目標を教えてください。

まずは特産物センターで主に行っている育苗で必要な知識を習得して、どんな天気にも対応できるに強い苗づくりを目指しています。また、繁忙期には他部署の仕事を手伝いに行くことがありますので、ひとつの領域だけでなく、様々な業務を体験することで、広い知識と実践力を身につけていきたいです。

募集要項

地域に根ざした職場です。

ページトップへ